toggle
2020-01-11

絵ができる裏側 / ようこそようこそ

この作品も2017年11月の個展に向けての作品

この時の個展会場がとっても広くて3フロアに渡って

私の絵が展示されるという大規模なモノでした。

 

だからきっと、いらしてくれる皆さんをおもてなししたい気持ちが

私の中に常にあったのかもしれません。

ふんわりしたドレスを着て

う〜ん、洋館の中のエントランスに繋がる素敵な階段を降りながら

ようこそ皆さん♪

なんて言っているイメージかも

私の中ではリカちゃんハウスの中に描かれてた階段なんだけど

わかる人いるかな〜〜

そして手には幸せの青い鳥。

みんなに幸せを振りまいているのね。

 

さて、クルクルヘアーには宝石が突き刺さってる???

クルクルヘアーを描いた時、どうしても宝石を描きたかった!

後で、人から言われたのですが

「今まで、こんな鋭角な感じのモノを描いたことがないのに

今回は何かあったの?」ってね。

あー、言われてみればいつもマールイ角が無いものばかりを

描いてたな〜。

で、気づきました!私はこの絵を描いている時

とっても腹を立てていたのでした。

ギャラリーのオーナーとの意思の疎通がうまくいかず

もうイライラしっぱなしだったのです。

 

すると思ってもみない形を描いたりするのだと気づきました。

宝石の色も結構強く普段使わない紺色や深緑

わざと選んだというよりも自然に使った色がこれ。

 

けれどそれが功を奏したというか

良い効果となって出来上がっているなーと

感心しました。

 

いくら普段使わない色だろうと、形だろうと

これも私なんですね!

こんな部分もあるんだなーと面白く思えた作品です。

 

 

♡スマホでご覧の方

イッチバン下までスクロールするとGalleryが出てきます。

もっとじっくり見て頂けます。

ご購入も可能です♡

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください